search
カムソ・ジャパンが豊田自動織機社長賞を受賞
print mail share
close
placeholder-image
west すべての記事
print mail share
close

カムソ・ジャパンが豊田自動織機社長賞を受賞

2021-7-14

~トヨタL&Fからの総合優秀賞に続き、豊田自動織機からも最高評価~

 

ミシュラングループの商用ブランドであるカムソ(日本法人:カムソ・ジャパン株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:佐野恒彦、以下「カムソ」)は、カムソ・ジャパンが株式会社豊田自動織機(本社:愛知県刈谷市、取締役会長:豊田鐵郎、以下「豊田自動織機」)より社長賞を受賞したことを発表しました。

名誉ある社長賞は、各部門注1の仕入先評価の後、豊田自動織機全体で最も優秀な仕入れ先に贈られます。2020年度最高評価を得たのは、1,600社中カムソ・ジャパンを含むわずか4社です。豊田自動織機の産業車両部門であるトヨタL&Fより受賞した総合優秀賞注2に続く社長賞の受賞は、カムソがパートナーの事業に真に貢献している証です。

カムソの卓越した性能と産業車両用タイヤおよびタイヤとホイールの組付け供給の高い基準が、トヨタL&Fの信頼できるパートナーとして評価されました。

カムソ・ジャパン代表取締役 佐野恒彦は次のように述べています。
「豊田自動織機社長賞は、カムソからお客様へのコミットメントを証明するものです。栄誉ある社長賞を受賞し、たいへん誇りに思います。長年に渡って努力を重ね、トヨタとの信頼できるパートナーシップを築いてきました。カムソチームは、高い基準のパフォーマンスを達成し、製品とサービスを常に前進させ、社会に貢献して参ります」

placeholder-image

画像1:写真左から、カムソ・ジャパン株式会社 代表取締役 佐野恒彦、同社OEMアカウントマネージャー 高橋由里子、
株式会社豊田自動織機 コーポレート本部 調達部 部長 藤本祐二郎氏、日本ミシュランタイヤ株式会社 B2B事業部 常務執行役員 田中禎浩

placeholder-image

画像2:トヨタ産業車両に装着されているカムソタイヤ CAMSO RES550

 

注1:3部門(自動車部門、産業車両部門、繊維機械部門)
注2: SEQCD(Safety, Environment, Cost, Quality, Delivery)全部門で最高のパフォーマンスを発揮し、総合評価で優秀な成績を収めた仕入先に授与される賞。2020年度は登録仕入先409社の中、カムソ・ジャパン他、計2社が受賞

メディア資料

print mail share
close